子どもの遅刻にイライラしないためには

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー
長瀬です。

 

朝の子どもの支度が遅くて
イライラしてしまう。

お母さんであれば
一度は経験したことが
あると思います。

朝 支度.jpeg

ところが、
遅刻して困るのは子どもである
はずなのに、

本人は遅刻することを
それほど気にしている様子もなく
お母さんの方が遅刻を気にして
イライラしていませんか?

 

私はずーっとそんな状態でした。

なぜそんなに
イライラしていたのか
今思い返してみると、

子どもが遅刻するのは
親の責任

 

と思っていたからです。

 

子どもが遅刻すると
学校の先生に

「遅刻しないように
家を出るようにちゃんと
声かけをしてください」

と言われたり、

子どもが遅刻をすることで
周りの人から

「親がちゃんと
していないから」

と思われて

親としての責任が
ちゃんと果たせていない

責められているように
感じてしまうこと

 

あとは
自分が仕事に
遅刻してしまう

という親側の都合が
ある場合があります。

 

ママ 子ども 送迎のコピー.jpg

そのため、お母さんの方が
必死になってしまうのですが、

その結果、子どもは
遅刻をしなくてすむけれど、

遅刻をすると
恥ずかしい思いをしたり
自分が困るという思いを
しないので

遅刻をするということに
対して本当の意味で
危機感を覚えられず

お母さんに怒られなければ
動かないという風に

自分で考えて
行動できなく

なってしまうのです。

 

つまり、
子どもが遅刻することに
イライラしちゃうのは
お母さん側の都合もたくさんある
ということも自覚してみると

子どもばかりが悪いと
思うこともだいぶ減り
イライラも減ってきます。

そして、
お母さん自身が持っている

親として
ちゃんとしていないと

思われたくない

という思い込みを
手放していって
朝のイライラを解消し

子どもと笑顔で
1日をスタートできる
毎日を手に入れましょう!

親子 笑顔 男の子.jpeg

その方法を実際に無料で
体験できちゃう!

シンプルパフォーマンスセラピー
120分無料zoom体験会

11月の日程
追加募集
します!

お申し込みはこちら!

https://www.agentmail.jp/form/ht/23135/2/?wp

 

体験会画像