子どもが怒っている時言ってはいけない一言

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

 

子どもが兄弟喧嘩など

怒りという

負の感情を出している時
どんな対応をしますか?

子ども 怒る 拗ねるのコピー.jpeg

「そんなことでいちいち
 怒らないの!」

「いい加減にしなさい!」

「もっと仲良くしなさい」

など、子どもの負の感情を
押さえつけるようなことを
言ってしまいませんか?

 

我が家は三兄弟で
喧嘩ばかりだったので、
早くその場を収めたくて
まさしくそんな言葉を
言っていました。

だけど、その場はそれで
終わっても
また同じような喧嘩を
何度も繰り返して、

その度に怒ってやめさせることが
本当にストレスでした。

ところが、こうなってしまう
理由は
私の今までの対応
あったんです。

 

子どもが怒りや悲しみなど
負の感情を出した時、

「泣いちゃダメ」

「我慢しなさい」

などと言って感情を
受け止めてあげないと、

感情を受け入れてもらえなかった
経験をした子どもは

「自分の気持ちは親には
わかってもらえない」

と思い、不信感から
段々と反抗的な態度を
とるようになってしまいます。

 

その結果、親もさらに
子どもを押さえつけようとして
怒ってしまい、
悪循環が続いてしまうのです。

 

これが続く事で
子どもの脳には
どんどんダメージが蓄積
されていき

お母さんが子どもの能力を
下げてしまい、
自分でできない子にして
いるのです。

脳.jpg

今、お子さんが
言わなければできない子に
なってしまっているとしたら、
今すぐお母さんが自身が
変わらないといけません!

 

頭ではわかっているけど
子どもに怒ることが
辞められないというお母さんに

たくさんお会いしてきましたが、
みなさん
辞め方がわかることで必ず
変わることができています!

 

その方法は知りたい方は
無料体験会で
お会いしましょう!

子どもの未来のために
本気で変わりたい!

というお母さんに会えるのを
楽しみにしています!

▼お申し込みはこちら▼

https://www.agentmail.jp/form/ht/23135/2/?wp

スクリーンショット 2020-10-19 6.46.44.png