自己流メンタルケアの落とし穴

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

人に認められたい
という気持ちと
安定した収入を得たい
という理由で
看護師になった私でしたが

詳しくはこちら
https://focus–zone.com/2020/09/25/kangoshi/

 

看護の世界は
人の命がかかっているので
とにかくミスに厳しく
間違いは許されません。

薬.jpeg

そんな緊張感の中で
さらに怖い先輩に怒られながら
働く日々はストレスの連続でした。

だけど、人に認められたい
という思いが強かった私は
大変な時も
「できません」ということが
できませんでした。

そうすると
あの子は出来るから大丈夫!と
キャパ以上のことを頼まれ、
ますます大変になる一方に…
(T . T)

そして、人間関係でも
明るく楽しい自分でいなければ
みんなに好かれないと思って、
自分を演じてストレスをため

誰にも言えない気持ちを
食べ物で発散するようになり、
摂食障害になってしまったんです!

ストレス発散などの
メンタルケア方法は
例えばカラオケで大声を出す!
運動で汗をかく
スパに行って癒されるなど
色々な方法がありますが、

一度間違った方法で
スッキリしたという体験をすると
脳はそれを有効なストレス発散
方法だと認識してしまい、

そのループから逃れられなく
なってしまい、

程度は人それぞれではあるものの
依存しやすくなってしまうんです。

ループ.jpeg

私の場合は食べ物でしたが、
お酒を飲んで発散する人も
多いですし、

それ以外でも
恋愛に走る人もいれば、
買い物やギャンブルなど
方法は様々です。

ですがどの方法も一時的には
スッキリしても
後から後悔したり、

そんなことをしている自分が嫌で
自己肯定感もどんどん下がり

ますますネガティブ思考になり
ストレスを抱えやすく
なってしまいます。

私もストレス食べて吐いて
後悔してストレスになり、
また食べるという
負のループに陥ってしまい

この期間が
なんと15年
続いてしまったんです。

まちがったメンタルケア方法を
脳が覚えてしまうことで
抜け出すまでに多くの時間やお金、
健康を無駄にしてしまいますし、

 

そんな身も心もすり減らして
一つの職業にしがみつく
必要なんてないんです。

資格を持っていたとしても
働き方は一つではないですし、
どんな人でも、何歳からでも
人生をガラっと変えることは
可能なんです^^!

変わる.jpeg

私がそれに気づけたきっかけは
また明日お伝えしていきますね!

**********

身も心もすり減らさず
自由に働ける
オンラインセラピストの働き方は
こちらの無料小冊子を
ご覧くださいね!

https://focus–zone.com/9gatsushokugaeonlinetherapistlp/?wp

スクリーンショット 2020-09-10 8.29.22.png