看護師で働くことだけが看護じゃない

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

 

今日は

看護師として
働くことだけが看護じゃない

こちらについて
お伝えしていきます!

患者さんの心に寄り添う
看護師になりたいと思って
看護の世界に入った私ですが、

今の医療現場では
私が本当にやりたい看護は
できないと感じていました。
看護師 ナース 疲れた.jpeg

一人で日中7〜9人ぐらい患者さんを
受け持つこともあり、
一人10分話したらそれだけで
1時間半かかります。

山のようにある業務を
いかに効率よく仕事進めるか
ということがメインになり、
患者さんと関わる時間も
必要最低限になってしまうので

痛いと言われたら痛み止めを渡し
湿布を貼り
不安が強い人には抗不安薬を渡す。

痛みさえ取れればいい、
今ある症状さえなくなればいい
という、
その場しのぎの対症療法に頼り

なぜ痛みが起きているのか、
なぜ不安になってしまうのか、
という患者さんのストレスに対する
心のケアにまで時間が取れず、

おざなりになってしまって
いました。

たまに時間があるときに
不安になりやすい患者さんの話を
じっくり聞いてあげるだけで
落ち着かれて体調が良くなる
患者さんも多く、

ストレス減らし
心のケアをすることで
病気になる人を減らすことが
できる!

とわかっていても
ただ、話を聞くだけ
ということしかできない私には
そこまでの時間を業務の中で
とることができませんでした。

時計.jpeg

少しでもストレスを減らせる
看護がしたい!と
アロマセラピーも習いましたが
結局時間が取れずに
できないことも多くありました。

そんなときに、今私が
取り扱っているサービスである
フォーカスゾーンの存在を知り、

思考の癖を取り除くことで
自分で心のケアができる!
ということを知り、

これをたくさんの人が
持っていたら
将来病気になる人も減るし、
そしたら医療現場も変わる!

と思い、起業経験ゼロでしたが
オンラインセラピストに
なりました。

今はずっとやりたいと思っていた
心のケアができる方法を
たくさんの方に
お伝えしていくことができ、

幸せな方向に変化していく
お客様の人生を
そばで見れることが
本当に嬉しいです^^!

スクリーンショット 2020-04-18 14.32.46.png

そしてお客様自身が
自分で問題を解決できる方法を
手に入れることで
この先ずっとストレスのケアが
自分できるので

この先起こりうる心身の
病気のリスクも
減らすことができる
感じています!

これってその人全人的に見て
心身ともに健康でいられるように
援助するという
看護の考え方と同じですよね!

看護師として医療現場で
今、病気を持つ方に
看護をするだけが看護ではなく、

これから先、病気にならないように
医療現場ではないところで
人と向き合っていくことも

人を心身ともに健康な状態に
保つというセラピストの仕事も
ある意味看護と一緒だと
感じています^^!

人を幸せにしながら
人に感謝され自分も豊かになれる
オンラインセラピストの仕事が
知りたい方は

こちらからチェックしてみて下さいね!

%%%_LINK_25200_%%%
スクリーンショット 2020-09-10 8.29.22.png