自由な時間 ≠ 収入のウソ

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

 

子育てしながら働いていると、
もっと時間が欲しい!と思う場面が
結構ありますよね。

 

子どもと過ごす時間も欲しい
だけど仕事の時間を減らすと
収入が減ってしまう。

 

こういった
一見どちらかを選ぶと
どちらかが犠牲になってしまう
という選択肢が現れた時、

人は二択でしか考えられなく
なってしまうことが
非常に多いということが
わかっています。

生活のために収入を減らすことが
できない場合、

家族との時間を犠牲にして働く
という選択肢を選ぶしか
なくなってしまうため、

働いていることで

子どもに寂しい思いを
させてしまっている

働いていることに罪悪感
感じているワーキングマザーは
6割にものぼることが
アンケート調査でわかっています。

私自身も、看護師でフルタイムで
働いていたため、
土日でも仕事があり、

子どもたちを平日は学校に行かせ
土日は職場の託児所に
行かせていることに
ずーっと罪悪感を感じていました。

だけど、
実は収入を選ぶか
家族との時間を選ぶかは
二択ではないんです。

想像 イメージ.jpeg

働き方を変えることで
両方を手に入れることは
できるんです!


オンラインセラピストになって
時間も収入も両方は自由になった
方の声をご紹介します!

シンプルパフォーマンス・ナビゲーター
永井さん 
永井さん2.jpg

おうちセラピストになる前

以前は1日中時間に追われていました。


時短勤務で収入が減ってしまうのは
家計に打撃が大きかったので、
フルタイム勤務にして自分を
追い込んでいました。


土日は子どもたちと
ゆっくり過ごしたくても
家事も
たまっていて、
心のゆとりを持てませんでした。

おうちセラピストになって変わったこと

自分が決めた日に
自分で仕事を決められるので
やりたいことを優先にした
スケジュール
ができるように
なりました。

子どもの行事も、
誰に頭を下げるわけでもなく
参加できて、
仕事の調整のストレスから
解放されました。

時間も収入も増えて、
家事サポートを頼める余裕もでき

子どもたちと遊ぶ時間も
たくさん取れるようになり、
親子関係もすごく良くなりました。

=============

自由な時間≠収入という式で
自由な時間をとるか
収入をとるかで
選択肢を二択にして
どちらか一方を諦めるのではなく、

両方を手に入れる方法を
考えて実践するだけで

永井さんのように
理想の生活を手に入れることが
できるんです^^!

生活のためだけでなく
自分自身も仕事を楽しみながら
収入を得て
家族との時間も大切にできる
働き方を考えてみてくださいね!

今日もよい1日になりますように!

 

***********

時間も収入も手に入れたい方は
こちらの電子書籍もご覧になって
くださいね!

%%%_LINK_24434_%%%

スクリーンショット 2020-08-14 19.15.17.png