次男からのお願い

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

 

「今日は学童行きたくない」

 

昨日朝、
私が次男に言われた言葉です。


ワーキングマザーにとって
この一言を朝言われた時の気持ち、
私もよーくわかります。

マジか・・・。
そんなこと急に言われても
仕事休めないから無理だし。

朝の忙しい時間にやめて欲しいわー。

学童で何かあったのかな?
無理に行かせるのはかわいそうだけど
行かせないと仕事に行けないし
どうしよう…。


私が仕事をしているから
子どもに負担がかかってしまう…。

 

などなど、
イライラしてしまったり
罪悪感を持ってしまったり
困ってしまいますよね。

女性 悩む.jpeg


私も看護師として働いた時は
なだめたり、取引したりして
どうにか説得したり、

どうしてもダメな時は
半ば強制的に行かせていました。

そしてそのような出来事があると、

母親としてこれでいいのだろうか?
と働いていることに対して
迷い罪悪感を感じていました。

ですが、今は
オンラインセラピストとして
時間も場所も自由な働き方を
しているので、

こんなお願いをされても
柔軟に対応できます。


次男に何で行きたくないのか
理由を聞いたところ、

昨日山に行ってたくさん歩いて
疲れが取れてないから
今日はゆっくりしたいとの
ことだったので、


確かに5〜6時間頑張って歩いて
いましたし、

「そうだね、昨日頑張ったから
 今日はお休みしようか!」

と、本人の希望にお応えして
学童はお休みすることにして、

私もオフィスではなく
自宅で仕事をすることで
対応することができました。

本人も頑張ったことを
認めてもらえたように感じ
嬉しかったみたいで、

「またお山いきたい!」と

次を楽しみにしています^^!

AdobeStock_223488265.jpeg

オンラインセラピストなら
こういった不測の事態にも
柔軟に対応できるので、

シゴトをしていることに対して
罪悪感を持つこともないし、

子どものことも
柔軟に対応することで
もし希望に添うのが
無理な時でも理解して
応援してくれるようになるので、

シゴトも家庭も両立することが
できちゃうんです!

オンラインセラピストとして
シゴトも家庭も両立しながら
月商300万円以上の収入を
安定して得られている方の声も
ご紹介しますね!

葉山さんプロフィール.jpg
神奈川県 葉山さん 40歳代
元看護師

 before ------

看護師として病棟勤務をしていたので、
2人の子どもの行事に
全て参加するほど休みを取るのが難しく、

仕事で人の役には立てていても、
自分の家族との時間を大切に
できない働き方に不満がありました


 after ------

ビジネスもセラピストも
未経験からのスタートでしたが、
経験がない状態からでも

再現性のある記録を基にした
ビジネスドリルがあり
0からどのように進めていくと
良いかが明確だったので

起業して2ヶ月後から
収入が得られ始め、


開業して10ヶ月後には
月商7桁を達成でき

看護師を卒業することができました。

自分で好きな時間で
好きな場所でシゴトができるように
なったことで、

子どもの学校に顔を出したい日には
学校から近い自宅でシゴトをしたりと
シゴトに影響せずに子どもの成長を
見守れることが一番嬉しいです。

コロナで学校が休校中でも不安なく、
子どもの様子を確認しながら
シゴトをいつも通り継続できました。

 オススメしたい人 -----

・子どもとの時間を大切にしたい人
・場所にとらわれずに仕事がしたい人
・収入の天井を外したい人

===========

今、柔軟に働けず、
シゴトと家庭の両立に
悩んでいるのであれば、

その働き方があなたの
ライフスタイルに合ってないのかも
しれません。

コロナで働き方が変わった
今の日本では
自分のライフスタイルに合わせて
職替えすることが
当たり前になっています。

シゴトも家庭も
両立できる働き方で

自分も周りも幸せに
していきましょう^^!

今日も良い1日になりますように!

**********

自分も周りも幸せな働き方を
したい方はこちらもご覧ください!

https://focus–zone.com/onlinetherapistguidebookaugustlp/?wp

スクリーンショット 2020-08-14 19.15.17.png