時間が短くなっても収入は下がりません!

時間が短くなっても
収入は下がりません!

 

おはようございます!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

新型コロナウィルス感染症が
拡大している中、
飲食店などの営業時間の短縮要請など
感染予防のための動きが
加速していますね。

 

感染予防のために外食の利用も
減ってくると、
スタッフの人数を減らしたり
勤務時間を減らして対応するお店も
増えています。

 

働く時間が減るということは
収入も減っていく・・

 

と考えるのが一般的ですが、

おうちセラピストの働き方は
働く時間=収入ではないので
自分で自由に時間を使いながら
収入も得ていくことができます。

 

私は先月5日間石垣島に
ダイビングに行ってきましたが
月商100万円以上の売り上げを
作ることができています^^

IMG_2950.JPG

休むと収入が減るのが当たり前と
いう思考がある限り、
時間をお金を両方満足いく働き方を
得ることはできなくなって
しまうのです!

新型コロナウィルスで
パラダイムシフトが起き
オンラインの需要が高まっている
今だからこそ、


仕事時間=収入という
古い考えを捨てられた人が
豊かになっていきます!

 

おうちセラピストとして
活躍されている方の声を
ご紹介しますね!

 

シンプルパフォーマンス・ナビゲーター
永井さん 

永井さん2.jpg

おうちセラピストになる前

以前は1日中時間に追われていました。


時短勤務で収入が減ってしまうのは
家計に打撃が大きかったので、
フルタイム勤務にして自分を
追い込んでいました。


土日は子どもたちと
ゆっくり過ごしたくても
家事も
たまっていて、
心のゆとりを持てませんでした。

おうちセラピストになって変わったこと

自分が決めた日に
自分で仕事を決められるので、
やりたいことを優先にした
スケジュールができるように
なりました。

子どもの行事も、
誰に頭を下げるわけでもなく
参加できて、
仕事の調整のストレスから
解放されました。

時間も収入も増えて、
家事サポートを頼める余裕もでき、

子どもたちと遊ぶ時間も
たくさん取れるようになり、
親子関係もすごく良くなりました。

=============

永井さんはおうちでシゴトしながら
月商300万円を作り、
一家の大黒柱になっています。

格好いいですよね^^

時間=収入ではない
働き方にしていかないと
今の時代、収入が増えていくことは
ありません。

 

もう少ししたらコロナも
落ち着くんじゃないか?と
楽観的に思わず
動き始めている方が大勢います。

4月5月にこのままではまずいと
動き始めた人は
成果を作るための土台が
もうできてきていて、

動いた人と動かなかった人の差は
すでに出ていますし、
今後も広がっていきます。

 

国が、会社がどうにかしてくれる
という考えは
もう捨てた方がいいです。

今の生活を守りたいのであれば
自分と家族を守る力を
自分で手に入れていきましょう^^

あなたならできますよ!