子どもの夢が広がった!その理由はお母さんにあり!

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー
長瀬です。

昨日は

母親こそ未来を自由に描き、
子どもに背中を見せる!

こちらについて
お伝えいたしました。

女性は母親になると
自分のことを後回しにして
しまいがちですが、

お母さんが夢を持って
その夢の実現に向けて
頑張っている姿は

子どもに自分の未来を夢見る
勇気を与えることができるんです^^!

私の周りの起業家仲間にも
夢を持って頑張るお母さんが
たくさんいます!

おうちセラピストとして働く
メモリーコンディショナー
葉山さんもお子さん2人を育てる
お母さんです。

葉山さん.jpg

年に2度シゴトで海外に行き、
月に1度は子どもたちと離れ
旅に行かれている葉山さん。

そんな葉山さんの6歳の娘さんが
葉山さんに言った一言、

「ママみたいに自由に
いろんなところで
仕事ができる大人になるんだ!」

こんなこと言われたら
本当に嬉しいですよね!

そんな葉山さんも以前は
自分のことに時間を使えないという
お悩みがあったんです。


おうちセラピストになる前の悩み

以前は看護師として
シフト勤務と子育てをしていることで、
いつも時間に追われていて
自分のやりたいことをやる余裕が
ないのが悩みでした。

おうちセラピストになって変わったこと

子供の行事のある時には
学校の近い自宅でシゴトをして、

学校行事にも参加して
子供の成長を楽しめたり、

休んだら後の勤務がきつくなる、
仕事があるから休めない、ではなく
子供との時間も大切にしながら、
シゴトで自己実現することも
できるようになりました。


私が目標を持ち、
挑戦をし続けることで娘が

「ママみたいに自由に
いろんなところで
仕事ができる大人になるんだ!」

と言ってくれるようになり、
自分の世界観が広がることで、
子供の世界観も広がっているのを感じ、
それがとても嬉しいです!

==============

お母さんが自分の夢を追っていると
寂しい思いをさせるのではないかと
罪悪感を持ってしまい
思うように自分のことをやれない
という方もいますが、

むしろ、お母さんが楽しそうに
働いたり、
自分の好きなことをしている姿は
子どもにとって憧れになるんです!

AdobeStock_187612404.jpeg

子どもが未来に夢を持てるように
お母さん自身が、まずはシゴトも
自分の時間も満喫して、

人生の楽しみ方を子どもに
教えてあげられるようになりたいですね!