ママこそ未来を自由に描き、子どもに背中を見せる!

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

自分も周りも幸せになれる
働き方であるおうちセラピストの
メリットについて
私が感じていることを
5つの視点で連日お伝えしています。

昨日はママこそ
自分の時間が必要!という
ことに関してお伝えしてきました。

本日はその⑤

母親こそ未来を自由に描き、
子どもに背中を見せる!

こちらについてお伝えしていきます!

ママ かっこいい 背中.jpeg

母親神話ってご存知ですか?

育児の適性は女性が
生来的に持っている(=母性本能)
だから、

母親は育児に専念することが
当然であり最善である
というような考え方です。

日本には古くからこういった
固定概念があります。

近年少しずつ見直されてきては
いますが、
それでもまだまだ人々の
心の中に母親神話は根付いています。

 

母親神話によって
子どもに尽くすのがいいママという
価値観があることで、

世間の女性は母親になると
我慢するのが当たり前という
プレッシャーを無意識に感じています。

そのため、いつの間にか自分で
自分に制限をかけ、

どうせできないという風に
自分の可能性に蓋をして
夢を諦めてしまうという方が
多くいらっしゃいます!
AdobeStock_63876922.jpeg

だけど、そんな方ほど、

どもには自分の自由に生きて
夢を持ってほしい

と思っているんです。

ハッキリ言わせてもらいますが、
子どもに夢を持ってもらいたいなら

まずは自分が夢を描いて
それに向かって行動する背中を
見せることが一番早いです!

ソニー生命保険株式会社が
1,000人の中高生に対して
行った調査では7割が将来に対する
不安を感じていることが明らかに
なっています。

そして、
「大人のイメージは?」の質問に

中学生の87.5%が「大変そう」、
88.5%が「疲れている」と
回答しており、

高校生にいたっては、
「大変そう」が93.2%、
「疲れている」が92.5%

というなんとも悲しい結果に。

これじゃあ未来に対して
夢を描くなんてできるはずが
ありません!!!

images.jpg

この結果からもわかるように、

身近にいる大人がどんな姿を
子どもに
見せているかが、
子どもが未来に希望
持つためには大切なんです!

母親がただ生活のために仕方なく
疲れた顔して働いている姿ではなく

夢を描いてそれに向かって
楽しそうにシゴトをする姿を見せたり

自分の時間を自由に使って
自分の趣味を楽しんでいたりする
姿を見せることが、子どもに

「大人って楽しそう!」

「自分の好きなことやれるって
 幸せそう!」

と未来に対しての
希望を見せてあげることに
つながっていくんです^^

子ども 自由.jpeg

おうちセラピストになると
時間も自由に使えて、
収入の天井もないので

母親だからできないことって
ないんだなと感じます。

現におうちセラピストとして
月昭7桁を作っている人たちは
みんな子どもがいる母親達です。

今まで母親だから
やれないと思っていたことにも

チャレンジできるように
なっていきます。

私も母親神話に縛られていた
人間でしたが、

おうちセラピストという
働き方を手に入れたことで、
母親ももっと自分のやりたいことを
やってもいいんだと思うようになり、

収入をちゃんと作りながら
まとまった休みを作って
子どもと1週間離れて
ハワイの起業家合宿に一人で参加し

ドルフィンスイムを楽しんだり、
自分の成長のための時間を
作ることができました。

IMG_7125.JPG

そんな私の姿を見て
子どもたちも

ママはいいな〜!
 俺も大きくなったら

 シゴトしてハワイに行く!


と夢が広がっています^^

もちろん私だけが自分の人生を
楽しむのではなく、

家族に露天風呂付きの
高級旅館のプレゼントをしたり、

子どもたちと一緒に
旅行に行く予定も計画中です^^

IMG_1138.JPG

おうちセラピストとして、
自分の可能性が広げられる働き方が
できるようになったことで、

子どもにも色々な経験を
させてあげる環境を作れるので

子どもの未来の可能性を
広げてあげることが
できています^^!

働き方を変えるメリットと
変えないメリット

それぞれあるとは思いますが、

少なくとも私は
変えることでそのメリットを
存分に感じられる働き方を
得ることができています。

ママが自由な働き方ができると
自分も家族も幸せになれる!

AdobeStock_190970537.jpeg

今の働き方は自分も家族も
幸せになれる働き方ですか?

働き方が変わってきている
今だからこそ
見直してみてくださいね!