仕事時間=収入の考えはもう古い!

仕事時間=収入の考えは
もう古い!

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー
長瀬です。

 

 

昨日は家族との時間を
大事にする働き方について
お伝えしました。

 

 

24時間という限られた時間の中で
家族との時間を作るということは

仕事をしている時間が減る
いうことです。

カレンダー 時計.jpeg

多くの人は

休むと収入が減るのが当たり前

と思っているので
家族との時間を優先するということは
収入が減ることをに関しては
諦めなければいけないと思っています。


この
休むと収入が減るのが当たり前と
いう思考がある限り、
時間をお金を両方満足いく働き方を
得ることはできなくなってしまいます。

 

 

新型コロナウィルスで
パラダイムシフトが起きた今こそ
仕事時間=収入という
古い考えを捨てられた人が
豊かになっていきます!

 

 

日本の雇用制度は
長く働けば収入が上がっていくという
システムが多いですが、

女性の収入は30代をピークに
徐々に減っていっているのが現実です。

(左から4番目の棒グラフが30〜34才)

スクリーンショット 2020-07-05 21.25.02.png
なぜなら、
出産、育児など仕事だけに
時間を取れなくなることで
仕事時間=収入の観点から見ていると
働く条件は悪化していきます。

 

 

キャリア諦めなければ
いけなくなる人も増えていき
その結果40代以降は
収入が上がっていくことはないのに、

 

 

子どもや生活にかかるお金が
どんどん増え
家計を圧迫していきます。

 

 

 

例えば子どもが大学に行きたいと
言ったら、国立大学でも
初年度は約800万円、
私立大学なら1000万円の
費用がかかります。

 


そんなときに
仕事時間=収入という考え方では
休むまもなく、家族との時間も
とることなく、
ただただ働き続けるだけに
なってしまうのです。

 

もし未来をそんな
働きアリのような状態に
したくないのであれば

だからもう仕事時間=収入という
考え方は手放していく必要が
あります!

AdobeStock_68059435.jpeg

おうちセラピスト

時給制ではないので
自分がやることさえやってしまえば

それ以外の時間がどう使おうが
自由なんです!

 

 

生産性を高めて
短時間で終わらせることができれば
それ以外の時間をどう使おうが自由。

 

 

月の半分で月商7桁を売り上げ、
それ以外の時間は自由に使うことも
可能なんです!!

 

 

そして、売上と売り上げを作るために
使った時間は比例(イコール)しません。

 

 

だから収入の天井もないですし、
短時間でも今までより多い
月商200万円なども達成可能!

 

 

生産性を高めれば時間を
自由に使いながら
収入を増やしていくことも
可能なんです^^

 

子どもや家族との時間を
しっかりじっくり持ちながら
収入も安心なぐらいしっかりと
売り上げていれば、

 

もっともっと家族と
過ごす時間が宝物の時間に
なっていきますね^^

AdobeStock_223486587.jpeg

仕事時間=収入

という古い当たり前は今すぐ捨てて
時代の流れに対して柔軟になって
働き方を変えいく時期です。

 

 

それさえできれば
あなたにも
チャンスばあります!

 

 

明日は4つ目!
ママこそ自由時間が必要なワケについて
お伝えしていきますね!