「知る」ということのメリット

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。  

 

 

本日は 

 

「知る」ということのメリット

 

こちらについて
お伝えしていきますね!  

 

 

実は今日はフォーカスゾーン
無料体験会の開催日でした〜!

IMG_7181.JPG 

 

今回5回目なのですが、
どんどん参加人数が増えております^^ 

 

フォーカスゾーンに
ご興味を持っていただき、
忙しい中でも自分の時間を使って
ご参加いただいていること
本当に嬉しいです^^  

 

 

今日は自宅での集中ということに
ついてお伝えさせて
いただいたのですが、
そこで私が思ったことは、 

 

 

「知っている」
「知らない」って 

 

ものすごいが生まれるなぁと
いうことです。  

 

 

緊急事態宣言が解除された後でも  

 

 

本当に感染って押さえ込めてるの? 

 

2波3波が来るって言われてるけど
どのくらい動いていいものなの?  

 

 

などなど、不安があると
先のことや、まだわからないことを
つい考えてしまいますよね!  

 

 

そうするとなかなか目の前のことに
集中できないんです! 

 

忙しい 女性.jpeg 

 

今日の講座では不安だと
なんで集中できないのか、
シゴトになかなか取り組めない理由は
なんなのか? 

 

ということについて
お話ししたんですけど、  

 

 

なぜそうなってしまうのか?
というのを知っていることによって  

 

 

「今の私ってあの講座で言ってた
 〇〇な状態なんだ」  

 

 

と今の自分の状態を
客観的に見れる自分
作れるようになります。  

 

 

この客観的自分がいるメリットは
今の自分の状態を改善するための
適切な対処法がわかる!って
ことなんです。  

 

 

例えば胃潰瘍とかでお腹が痛い時に
見てもらった先生にちゃんとした
知識がなかったら 

 

「はーい、ただの腹痛ですね。
 お薬出しときまーす」 

 

とかで終っちゃって、
一時的に薬で痛みが落ち着いても
胃潰瘍の部分が直っていないので 

 

またすぐに痛みが
襲ってくるということに
なっちゃいますよね。
(そんなドクター怖すぎます!!) 

 

AdobeStock_189135219.jpeg 

 

だけどちゃんと知識のある先生
だったら 

 

「これは胃潰瘍ですね、
 内視鏡で治療していきましょう!」 

 

適切な治療が受けられて
痛みが根本的に改善しますよね!  

 

 

 

これと同じように
今自分に起きている 

 

集中できない!という問題に対して 

 

なぜそれが起きるのか?
わかっていないと
間違った対応をしてしまって 

 

意味のない余計が行動で
時間をさらに無駄にして
集中できないのが続いてしまいますが、  

 

 

なぜそれが起きるのか?
わかっていると
適切な対処行動を取りやすくなり 

 

時間を無駄にせずに
目の前のことに没頭できる
集中力を取り戻せるんです^^  

 

 

ただ、なかには対処方法は
わかっているんだけど
なかなか行動が変えられない!  

 

 

という方もいるかもしれません。  

 

 

そういう方には潜在意識に
働きかけて
対処行動のブレーキになっている
思考を取り除ける
フォーカスゾーンがオススメです!  

 

  

今日の講座ではみなさんに
対処行動のブレーキになる思考を
取り除ける
フォーカスゾーンのセッションを
させていただいたので、  

 

 

終わった後のみなさんのお顔が
全然違う!!∑(・Д・)  

 

 

思考を整理したことでみなさん
スッキリしたお顔になっていました^^  

 

 

この状態になれると
わかっているんだけど
行動できなかったのが自然と
行動できる!に変わっていきます! 

 

チェンジ 道 分岐 岐路.jpeg 

 

なのでそのためにまずは
今の困ったことがなんで起きているのか 

 

「知ること」  

 

 

そして知ってからフォーカスゾーンの
セッションを受けることで
さらにその効果は倍増します^^  

 

 

無料講座への参加のチャンスは
あと一回のみ! 

 

6月8日13から開催です! 

 

一度ご参加いただいた方でも
ご参加OK! 

 

最後のチャンスお見逃しなく〜!  

 

 

▼お申し込みはこちら▼ 

 

 

スクリーンショット 2020-05-21 20.47.33.png