ワンオペでも時間が作れるようになる

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。  

 

 

本日は 

 

ワンオペでも
時間が作れるようになる!

こちらについて
お伝えいたしますね。  

 

 

新型コロナウィルスの関係で
学校が休校になり
子どもが自宅にいる人も
多いかと思います。  

 

 

テレワークで仕事を進めたいのに
子どものことを優先してしまって
なかなか自分のやりたいことを
やる時間が作れない  

 

 

というワーキングマザーのご相談も
多く受けます。  

 

 

私自身も

小5、小2、3歳の
男の子3人を育てるママなので
そのお気持ちとってもよくわかります! 

 

 

だけど、そんな状態でも
テレワークで仕事をして
売り上げを作っていくことが
できています。 

 

 

私がなぜそれができるようになったか
というと、
自分の中の理想のお母さん像を
手放したからです。
 

自分の中に理想のお母さん像って
結構厄介な存在です。
そうやれないと罪悪感を感じやすく
なってしまうからです。
 

私も働くことで子どもに
負担をかけているのではないか?と
いつも罪悪感を感じていました。

 

母親になると、多くの人が
子どもにとっていいことをしてあげたい
いい環境を作ってあげたい
そんな風に考えます。  

 

 

すると何をするにも
子ども優先になっていってしまい、
自分のことを後回しにして
時間がなくなってしまうため、 

 

今回のような休校によって
テレワークしようとしても
なかなか自分のペースが掴めなくて
子どもや自分の持っている母親像に
振り回されてしまうんです。 

 

AdobeStock_203380921.jpeg 

 

理想のお母さん像って
自分の母親の姿や、テレビなどの
メディアの映像から
自分の中に刷り込まれています。 

 

 

例えば、薬のCMで
頭が痛いと言っているお母さんに
子どもが頭痛薬を持ってきて 

 

お母さんが薬を飲んで元気になって
美味しいご飯が作れるようになって
笑顔で終わる。  

 

 

みたいなのありますけど、
なんか一瞬いい親子っぽいですけど
私はそれも刷り込みだったな〜と
今は思います。  

 

 

頭が痛かったら
横になって休んでも良くない? 

 

お母さんは薬飲んでまで
家族に心配かけないようにして
頑張らないといけないの?  

 

 

だけどああいう映像を見ていると
「母親はそうするもの」という
イメージが入っていってしまうんです。  

 

 

だからやりたいことがあっても
子どもを優先しなきゃ
いけない状態に対して 

 

いい母親でいなければならない
だけど自分のやりたいこともやりたい!
というジレンマ
感じやすくなっていきます。  

 

 

するとどうなるかというと、
子どものことを優先しているけど
内心自分の時間も欲しいと
思っているので 

 

ストレスを感じやすく
作業効率が落ちていってしまうんです
 

結果自分の時間が作れなくなって
しまいます。
 

そうならないために
どうすればいいかというと、

頭の中にある〇〇しなければならない

という
自分の行動を縛っている思考を
お掃除してあげればいいんです。

 

私はそれをやったことで
ストレスが激減し作業効率が上がり
私は自分の時間も
見つけやすくなりました^^

 

お母さんになったから
子どもがいるから 

 

そんな理由で自分のやりたいこと
諦める必要はないと私は思います。  

 

 

今は女性の社会進出も進み
経済的に自立したママも増えてます。 

 

 

時間をうまく使って
自分のやりたいことをやって
楽しんでいるママの姿を見るから 

 

子どもも未来に対して
自由に生きられるという希望を持って
成長していけるんです^^ 

 

そのためには自分の中の
縛りを取ってあげることが
大切なんです。

 

フォーカスゾーンで頭の中を
お掃除して、
ワンオペでも作業効率が
上がって自分のことをやる時間が
作れた方の声をご紹介します! 

 

*********
 

千葉県 U様 30才代

IMG_7456.JPG

 

 

受ける前のお悩み

 

少し先で、
フリーで働く事になると思うのですが、
正直、育児と家事で精一杯の毎日。 

 

自分のやりたい仕事をする時間を
上手く作れるようになりたいと
っていました。

 

セッションを受けて
体感・体験したこと

 

潜在意識が人の脳に影響するのは
90%との事を知りビックリしました。 

 

知らないことを色々と知れて
楽しかったです。 

 

長瀬さんは、最初、
ハキハキとしっかりとした印象を
持ちましたが、

お話していくうちに、
色々なお話も聞けて、
お話ししやすい方でした。

 

Exchange  brain checksheetから
知ることができたこと。

 

コーチングを受けた事もあり、
自分の癖は知っていて、
だいぶ手放せているかと
思っていましたが、 

 

まだ手放せきっていないところも
あるな。と感じました。

あとは、相手が家族であっても
もっと自分軸で生きていいんだ。
という事を知れたのも
すごい気づきでした。

 

体験会を受ける前と受けた後の
思考や気持ちの変化が
あれば教えてください。

 

もっと、自分軸で生きていい。
と考えれるようになったのは
大きな変化だと思います。

 

頭の中はクリアになりましたか?

 

体験が終わった後、
脳なのか、頭が
何だか軽くなった感覚で、
身体もリラックスしていて、
夜はすぐに眠くなりました。 

 

翌日は雑念みたいなものが
いつもより無かったような気がします。 

体験を受けて、自分の行動で
未来を変えていくんだ。
という想いが強くなりました。 

 

************

体験会の時に
こんなご感想をくださったUさんですが、
その後もフォーカスゾーンを
継続し続けて

1週間後には

 
⚫イライラ、ざわざわした気持ちが
日に日に少なくなってきたように
思います。
 
 
⚫迷い、不安、など
マイナスな気持ちが出てくることが
ほとんどなくなってきたように思います。
 
 
やる事の処理スピードが
上がって時間の使い方が
うまくなりました。
 
 

こんなご感想をいただき
お子さんが二人いて、ワンオペでも
自分がやりたい!と思うことに
時間を使えるようになっています^^ 

 

Uさんも自分の中の
理想のお母さん像を手放して
もっと自分のこと優先してもいいんだ
という考え方になっただけで、 

 

ワンオペで
いつもとやっていることは同じでも 

 

 

ジレンマによるストレスが激減して
作業効率をあげることが
できているんです! 

 

今お子さんが休校中で
自分のペースで動けないという
ワーキングマザーはたくさんいます。 

 

そんなお母さんは罪悪感を持たず
自分のことを優先してください!  

自分のことを大事にできるようになると
相手のことも心から大事に
できるようになって 

 

その結果子どものことに対しても
楽しみながらできるようになりますよ! 

 

AdobeStock_223486587.jpeg 

 

新型コロナで一緒にいる時間が
増えている今だからこそ
頭の中をお掃除して 

 

自分も子どももハッピー♡ 

 

そんな状態を作っていきましょう! 

 

頭の中のお掃除の方法は
こちらをチェックしてみて
くださいね! 

 

▼ダウンロードはこちら!▼ 

 

 

スクリーンショット 2020-04-19 11.23.26.png