男子3人ママでも家で集中できるポイントとは

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

本日は
男子3人ママでも
家で集中できるポイントとは!

こちらについて
お伝えしていきますね!

外出自粛や休校が続いている中
家で仕事をしようとしても
家族や子どもがワイワイしていて
集中できない!

なんて話をよく聞きます。

ビジネス4PNG.png

我が家も小学5年生・2年生、
下は3歳の3人の男子がいますので
家の中は常に運動会状態。
 

ワーワーギャーギャー
兄弟喧嘩をしたり、
家中走り回っています。

ですが、自宅でテレワークと
なるとそんな中でも
仕事をしなければいけません。

そんな時どうしたら今より
集中できるようになるのか
お伝えしますね。

こういう状況の中で
一番避けたいのが

イライラすること!

女性 怒り.jpeg

喧嘩をしている子どもたちと
一緒になって
自分もヒートアップしてしまっては
集中できる状態にはなりません。

 

イライラしている時、
私たちの脳にはストレスホルモン
出ています。

ストレスホルモンがずっと出ていると
脳の機能は低下します。

すると集中力判断力
鈍っていってしまうので
ミスを繰り返しやすく
なってしまいます。

イライラしながら仕事をしていると
うまくいかないことが多くて
さらにイライラするなんて経験が
ある方も多いんじゃないでしょうか?

それはストレスホルモンの
せいなんです。

また感情に振り回されると
そのことを考えてしまって

「あれ?イライラに気を取られて
 今何しようとしてたのか
 忘れちゃったじゃん!」

となりやすくなります。

実は私、フォーカスゾーンを
始める前はこんな状態でした。

なので、
家で何かをしようとしても
なかなか集中できず
子どもたちにいつも
イライラしていました。

そして、仕事ができないことを
子どもたちのせいにして
八つ当たりしていました。

「あんた達がうるさくするから
仕事ができないじゃん!
なんで静かにできないの!?」

って。

 

だけど本当は違ったんです。

集中できないのは
自分が周りの環境に振り回されて
勝手にイライラして
自分でストレスホルモンを
出していたからだったんですね。

つまり周りではなく
自分の問題なんです。

感情に振り回されてしまう理由は
自分の中にネガティブに考えやすい
思考パターンがあるからです。

 

脳の中.png

フォーカスゾーン
頭の中をクリアにすることで
自分の中にあるネガティブな
思考パターンを改善していく
ことができます。

私はフォーカスゾーンを行うことで
自分の中にあった

「うるさいと集中できない」

というイライラの元になっていた
思考パターンを
取っていったことで
そのことに対して感情を乱される
ということがなくなりました。

その結果、
周りがうるさかったとしても
イライラしないので
ストレスホルモンも出ず、

脳のパフォーマンスを下げることなく
テレワークでも仕事をコンスタントに
進めることができています^^

これは以前の私から比べると
ものすごい変化です!!

外出自粛や臨時休校が続く中での
テレワークは自分の感情を
いかに乱さずにいられるか
集中できるかどうかのポイント!

だけど、
集中できないのは周りじゃなくて
自分の問題であることがわかっても
なかなか切り替えるのって
難しいですよね。

そんな時は頭の中をクリアに
する方法を使えばいいんです。

頭の中をクリアにすることで
自分の中にあるイライラしやすい
ネガティブな思考を取り除くことが
できます^^

たったこれだけヤンチャ坊主が
3人いるママでもテレワークで
集中して売り上げを作る行動が
できちゃうんですよ〜!

わかっているのに
イライラして集中できない方は

思考のお掃除を手にいれて
周りの環境に左右されない
集中力を手に入れていきましょう^^

 

頭の中をクリアにする方法は
こちらからチェックできます!

まだご覧になってない方は
ダウンロードしてみて下さいね!
 

**************

▼ダウンロードはこちら▼

**************

フォーカスゾーン3月.jpg