元看護師が教える免疫力を高める方法

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

今日は

元看護師の私が教える
免疫力の高める方法

こちらについて
お伝えしていきますね!

といっても手洗いうがいなど
基本的なところは
皆さん行っていると思いますし

本当は出かけたい気持ちがありつつも
外出を自粛して感染拡大防止に
努めていらっしゃるので、

今日私はお話しするのは
不安が強い人が
免疫力を高めるために
必要なコロナ対策

という視点からお話ししていきます!

不安な情報が世の中に溢れていると
聞いている側も当然
不安になりますよね。

不安だと集中力も落ちてしまいますが
実は免疫力にも大きく影響しています。

 

ここからはちょっと元看護師っぽく
体の話になりますよ〜。
 

スクリーンショット 2020-03-20 10.23.20.png

体の中に入ってきた異物や
ウィルスをやっつけてくれる
免疫として

「生まれながらの殺し屋」

なんていう物騒な名前のついている

ナチュラルキラー細胞
(NK細胞)というのがあります。

なんと体内に50億個もあるんです!

実は私たちの体の中では
毎日5000個のもがん細胞が
作られているのですが、

それを毎日せっせと
やっつけてくれているのが
NK細胞などの免疫細胞です。

私たちが健康でいられるのも
こんな頼もしい免疫機能が
我々の体の中にはあるからなんです。

ですが、このNK細胞

ストレスにとっても弱いんです!

なので、
ストレスがかかる環境が続くと
どんどん活動量が下がってしまいます。

AdobeStock_168524716.jpeg

つまり、今みたいに

「コロナウィルスに
 かかったらどうしよう」

「いつまで続くんだろう?」

「仕事がなくなったらどうしよう」

などなど不安が多く持ちやすい
ストレスがかかりやすい環境では

免疫力が下がってしまいます。

特にあれこれ考えてしまいがちな
モンキーマインドさんは
ネガティブに考えやすく
不安を持ちやすいので要注意!

では実際に
免疫力がどのくらい落ちるかというと、

ある研究では不安な人は
不安じゃない人と比べると
半分も免疫力が落ちることが
わかっています。

こう聞くと

不安になるのはやめよう!

と思ったりするのですが、

気づくとあれこれ不安なことを
考えて不安になってしまうのが
モンキーマインドなんですよね
( ̄▽ ̄;)
 

私もそうだったので
お気持ちはよくわかります!

さらに今は外出自粛で
ストレスの発散の場も少ないし
考えやすくなってしまいますよね。

だけど家でも免疫力を
あげる方法はあるんです!

それは・・・・

 

深いリラックス状態を作ること。

深いリラックス状態を作ると
体の中ではセロトニンなどの
幸せホルモンが出やすくなります。

セロトニンは心を穏やかに
するばかりでなく、

ストレスホルモンを減らして
心のバランスを整えてくれる作用が
あるので

ストレスに弱いNK細胞を
活動性を改善し
免疫力をアップしてくれます^^

そしてセロトニンは
継続する力をアップしてくれるので
集中力の持続にも
とっても効果的です!

窓辺でのんびり日向ぼっこ
なんていうのもいいですし

好きなアロマを焚いて
好きな音楽を聞きながら
ゆったりお風呂に入ったりするのも
オススメです!

お風呂.jpeg

ですが、そうやっていても
あれこれ考えてしまうのが
止められない!

という方もいますよね。

そんな方にオススメなのが

フォーカスゾーンです。

フォーカスゾーンは
頭の中にあるあれこれ気になる
余計なことを掃除して

頭の中をクリアな状態に
することができます。

あれこれ考えない静かな脳を
作るととっても気持ちがいいです^^

先日フォーカスゾーンを
体験してくださった方は

頭の中が静かで
「凪」の状態と話されていました。

湖面2.jpeg

静かな湖の水面のイメージのように
澄み切って穏やかな状態の頭の中を
毎日自分で作れたとしたら

世の中が不安に溢れていても
自分は力を抜いてリラックス
できますよね!

情報が多いのに
この先がわからないことで
不安になりやすい今だからこそ、

心を穏やかな状態にして
免疫力をグンと高めて
新型コロナにも経済不安にも
負けない心と体を作っていきましょう^^

 

頭の中をクリアにする方法の一部を
こちらの小冊子に大公開しています。
まだみていない方は
チェックして下さいね!

**************

▼ダウンロードはこちら▼


**************

フォーカスゾーン3月.jpg