自分の脳は自分で守る!

こんばんは!
フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

今日は

自分の脳は自分で守る!

こちらについてお伝えしていきますね!

コロナ情報で世間がザワザワ
している今、

トイレットペーパーしかり、
本当かな?と
出どころを疑うような
怪しいような情報も
たくさん入ってきます。

そんなことでいちいち
振り回されずに
どーんと構えていたい!

そんな風に思いますよね^^

実は多すぎる情報は
自分で取捨選択できるんです。

脳の中.png

人の脳って1秒間に
ものすごい量の情報が入ってきます。

その量iPhoneで撮った写真

5万枚分!

多いですよね〜!

そして私たちの脳は
それを全部処理していません。

その中から自分に必要そうな
情報だけをピックアップしているんです。

じゃあ必要そうって
どんな風に判断しているかというと

自分が興味のあること

が優先されます。

なので、
例えば新型コロナのことで
心配だな〜とネガティブに考えてると
脳は

心配になるような情報を
集めようとします。

そのため、朝からテレビをつけ
新型コロナ関連のニュースを
チェックし始めるのです。

一方で心配ごとがなく
今日1日いい日になるといいな〜^^と
ポジティブに思っている人は

自分が楽しい
思えるようなことを

脳は探し始めます。

よく晴れた空を見て
「今日いい天気だな〜!」とか

リラックス.jpeg

仮にテレビを見ても
自分が楽しくなれるような
情報だけを意識的に見ることが
できるようになります。

私は元々はネガティブに考えてしまう
心配性タイプだったので
情報を色々知って把握しておきたい!と
思う方でした。

なので何かやる時も
最初に情報収集するのですが、
調べる内容はもっぱら「リスク」の方。

例えば起業したいなと思ったら

「起業 失敗談」
「起業 失敗する確率」

とかを探してしまうんです。

めっちゃネガティブですよね(^_^;)

もちろん色々な情報を仕入れて
それをうまく活用できればいいのですが、

ネガティブな情報は
ネガティブなイメージを
脳内に作りやすくなります。

そのため、
何かちょっと不安になると
「失敗するんじゃないか」
「自分には向いていないんじゃないか」
などネガティブな考えを
引き出しやすくなってしまい

またネガティブな情報を集めて
頭の中がごちゃごちゃになるので
脳も考えすぎで疲れてしまい
結果パフォーマンスが下がって

メルマガがうまく書けない
うまくプレゼンできない
時間をうまく使えない

などの悩みに繋がってしまいました。

めんどくさい やる気がない.jpeg

ところがフォーカスゾーン
ネガティブになってしまう脳内を
どんどんクリアにするように
していってみたところ、

不安に振り回されなくなり

何かネガティブになるような
情報を収集していると

お!これはやばいパターンだ!

 この情報を得ても不安になるだけだし
 自分にとってプラスにならないから
 やめよう!」

と気づいて、切り上げるということが
できるようになりました。

自分にとって必要な情報を
必要なだけ得られるようになったことで
本も一冊読まず
必要なところだけ抜粋して読んだり、

世の中にあふれている
どうでもいい情報も入れなくなり

情報の取捨選択ができて
頭の中が
ごちゃごちゃしなくなったので

脳の疲れが減って
集中力を取り戻すことが
できるようになりました^^

不安になりやすい情報が多い今、
自分の脳を守れるのは
自分しかいません!

集中力を手に入れて

メルマガを早く書きたい

仕事を時間通りに終わらせたい!

自由な時間がもっと欲しい!

それを実現させるには
余計な情報を入れずに

脳を疲れさせないことが
一番重要です!

ネガティブに考えてばかりの
私でもガラっと変わって
今こんな風に皆さんにお伝え
できるほどになったのですから

頭の中をクリアにすれば
誰でも情報の取捨選択が
できるようになり

感情に振り回されず
集中力を発揮することは可能です!^^

もし自分が気づくと
不安になる情報ばかり
集めているなと思ったら、

頭の中をクリアにする
スキルを実践してみてください!

頭の中が静かな状態になって
心が穏やかな状態を実感でき
自分にとっていい情報
飛び込んでくるようになりますよ^^

 

楽しむ 女性.jpeg

頭の中をクリアにする方法の一部を
こちらの小冊子に大公開しています。
まだみていない方は
チェックして下さいね!

**************

▼ダウンロードはこちら▼

**************

フォーカスゾーン3月.jpg