あなたの脳はコロナショックに騙されている!

こんばんは!

フォーカスマインドトレーナー 
長瀬です。

本日は

あなたの脳はコロナショックに
騙されている!

こちらについて
お伝えしていきますね!

陽気も暖かくなってきて
我が家の近くの桜にも咲き始めました。

さぁどこでお花見しようかな!

などなど
楽しみな予定を立てたい時期ですが

今年はお花見での宴会の
自粛要請が出されたり
こんなところにも自粛の波が!

せっかくの楽しみな予定も
新型コロナの影響で
中止になってしまうことが多くて

仕方がないとわかっていても
残念な気持ちになりますよね。

めんどくさい やる気がない.jpeg

自粛で経済にも影響が出てきて
倒産する企業も出てきています。

こういった状況は
人をネガティブにしやすいので
特にモンキーマインドさんは
要注意です。

モンキーマインドの場合
頭の中でどんどん妄想が
膨らんでいくという傾向があります。
 

そして人の脳は基本的に
ネガティブに偏りやすいので
ネガティブな妄想が膨らんできて

しまうことも多いんです。
 

私も過去は起きてもいないことを
あれこれ考えてしまう
モンキーマインドで、

期待しすぎてそうならなかった時の
落胆を味わったり傷ついたり
したくないからという理由で

常に最悪の事態を想定をするという
ネガティブ全開な妄想を
していました( ̄▽ ̄;)

ですがこれは自分の心のためにも
健康のためにもオススメできません!

なぜなら
脳は実際の体験も
頭の中でイメージしたことも
同様に体験したと捉えるので

コロナ関連の不安な情報ばかり
耳にしてネガティブな妄想ばかり
していると
脳の中ではストレスホルモンが出て、

実際に起きたのと同じように
脳が騙されてしまうんです!!

脳.jpeg

つまり、
ネガティブな妄想をするだけで
実際の行動や体調も
ネガティブな方向に
いきやすくなってしまい

冷静な判断や
客観的な視野、
先を見る力などが低下して
うまくいかないことも
増えてしまいます。

 

例えば、
小さい頃を思い出してみてください。

親が大事にしている何かを
壊してしまって
親にそのことを
言わなければいけないとなった時

怒られるかも・・と想像しただけで

胃が痛くなったり
気持ち悪くなったり

動けなくなったり
したことはありませんか?

それも
ネガティブなイメージしただけで
実際まだ怒られていなくても
脳が実際に体験したと勘違いするので、

ストレス反応が
体に出てしまった結果です。
 

 

特に情報量が多い時ほど
脳は暴走しやすくなるので、

新型コロナの事に加え
新年度からの体制はどうなるのか?

など、新しいことに関して
考えなきゃいけなくなる今の時期に

ネガティブな妄想で
行動が止まって効率が下がるのは
避けたいですよね!

F5BBD8B1-4C6B-4C24-951F-60D2442AEEA0.jpeg

ところが
ネガティブに考えるのを
やめようと頭で思っても

気がつくと考えてしまっているのが
モンキーマインドさんの特徴なので

わかっているんだけど
やめられないんです〜(T ^ T)

ってなっちゃうんですよね。

わかります!わかりますよ!
私も通ってきましたから!!

なので、そんな私が
ネガティブな妄想をやめられた
方法として

フォーカスゾーンで頭の中を
クリアにすることを
オススメします!

あれこれ考えてしまう原因を
取り除いてしまえば

脳が騙されることもないし
暴走もしないので、

嘘みたいに

「あれ?なんも気にならない!」

という状態を
作る事ができるようになります^^

 

この状態、疲れないし本当にです!

頭の中がスッキリクリアになったら
ストレスも激減して
今の状況に関しても見方が変わり

効率が悪くなってしまっている
現状を打破する方法にも
気がつけるようになりますよ!

ネガティブな妄想を防ぐスキルを
持っていると、

何かあっても自分ですぐ対処できるので
情報に左右されずに冷静でいられる
強い自分を作ることに繋がります。

AdobeStock_169414502.jpeg
起業家としてこれほど
安心なことはないですね^^

頭の中をクリアにする方法の一部を
こちらの小冊子に大公開しています。
まだみていない方は
チェックして下さいね!

**************

▼ダウンロードはこちら▼

**************

フォーカスゾーン3月.jpg